初心者でも簡単!アレティのロールブラシアイロンの口コミレビュー!

初心者でも簡単!アレティのロールブラシアイロンの口コミレビュー!

 

 

ヘアアイロンとロールブラシアイロン、それぞれのメリット・デメリット

 

ヘアアイロンとロールブラシアイロン、似ているようで実は役割が違います。

 

もちろん髪をくるんとカールできるという点は共通していて髪を巻くには欠かせないものです。

 

ヘアアイロンとロールブラシアイロンを比較すると、ロールブラシアイロンはブラシが熱くなりにくいのが特徴で、火傷するのを防ぐことができます。

 

ぶきっちょさんの場合、ヘアアイロンでカールを作ろうとしておでこを火傷したり、火傷までいかなくても熱くてびっくりしたという事があるのだと思います。

 

耳やおでこは火傷しやすい部分なので、火傷したくない、安全に使いたいという人はロールブラシアイロンが良いでしょう。ロールブラシアイロンの良い点はもう1つあります。髪をとかしながらセットしていけるという点です。

 

ヘアアイロンの場合はカールを作るだけになるので、まずは髪をブラッシングしてそこからセットしていきます。

 

ロールブラシアイロンの場合はそれが1つで完了できるので便利です。

 

ただしロールブラシアイロンも苦手とする作業があります。それは細かいカールを作るという点です。

 

ヘアアイロンはとても細かいカールを作ることができますが、ロールブラシアイロンはヘアアイロンほど細かなカールが作れないので、ゆるふわカールが作りたいという人におすすめです。

 

髪が傷みやすい、抜け毛が多いという場合、ロールブラシアイロンが良いです。

 

髪が絡まりにくくブラッシングしながら熱を加えてスタイリングしていくのでダメージが少なくて済みます。

 

不器用だけどきれいにカールを作りたいという事で、ロールブラシアイロンを探してみてところ、とても良い商品を見つけました。

 

それがアレティのロールブラシアイロンです。

 

 

私がロールブラシアイロンを選ぶ際に注意したポイント

 

 

 

友人にすすめられたのはもちろんですが、アレティのロールブラシアイロンを選んだ理由はいくつかあります。

 

まずロールブラシアイロンを選ぶにあたって、温度設定が細かくできるかどうかをチェックしました。

 

髪の状態に合わせて温度設定できるものを使う事で、髪へのダメージが減るからです。

 

ヘアアイロンは細かく温度設定できるのですが、カールアイロンで細かな設定ができるものって少ないです。

 

そんな中で4段階の調整が可能だったのがアレティでした。

 

周りが熱くならないかもチェックしました。

 

アレティのロールブラシアイロンはブラシがナイロン素材なので、熱くなりすぎる事が無く、火傷の心配はほぼゼロです。これならうなじとか前髪とかもきれいにカールできそうです。

 

アレティのロールブラシアイロンは、初心者でも簡単にカールできるという点に魅力を感じました。

 

根元からブラシを当てても火傷しないので、しっかり長時間もつカールが作れますし、しっかりボリュームを出すことができます。ぺたんこの髪がふっくらするので嬉しいです。

 

温度設定は、80度から200度になっていて、200度ってサロンで仕上げに使われるような温度と同じなので、しっかり髪がセットできます。髪がきれいになると言われているマイナスイオンも発生させてくれるので嬉しいです。

 

 

アレティのロールブラシアイロンを買ってみた

 

 

 

友人が、とってもいいものを買ったと言うことで、勧めてくるので私も買ってみました!

 

どんな感じかなと思っていたところ、通常の感じです。

 

これが友人が言うほど、通常のアイロンと違うの?と思うことも。

 

そして、使ってみることにしたのです。

 

私が悩んでいたのは、しっかりとしたふんわりカールをつくれないということ。

 

これはそんなカールを、ずっと長持ちさせることができるし、髪の毛にも優しいということで、そのことを惹かれたんです。

 

髪の毛というのは、決まれないとその日一日がずっと憂鬱ですもんね・・・。

 

そのため、とっても期待を込めて使うことにしたのです。

 

 

ふんわりカールを作ることが出来た!

 

私が望んでいた、ふんわりカールを作ることができました。

 

これは、ちょっと使うだけで、とっても簡単に作ることができるんです。

 

ほかのものでは、何度も繰り返し使うことになって、その点でも面倒と思っていたんです。

 

その点、急速に熱が上がるので、しっかりとふんわりカールを一回で作ることが出来ます。

 

特に朝の忙しい時に、助かりますね。

 

朝が以前に比べてズイブン楽になったので、そのことは友人にも感謝しています。

 

 

今までにないフンワリ感の仕上がり

 

髪の毛をフンワリ作ることが出来るのは、やっぱりこのアレティのロールブラシアイロンです。

 

今まではコテで作っていたのですが、ふんわり感を出す事ができないのです。

 

なんとなく、わざとらしい、そんな感じのスタイルになってしまいます。

 

その点、アレティのロールブラシアイロンを使うことによって、とっても自然な感じでふんわりイメージを作ることが出来ます。

 

それは女性らしい、愛らしい髪型を作ることが出来るのです。

 

 

毛先の流れが長持ち

 

時間が経つと、最初は綺麗に決まっていた髪型も、なんとなくぼんやりと垂れて来ることがありますね。

 

そのことが嫌で、なんとかしたいと思っていたのです。

 

その点、このアレティのロールブラシアイロンを使うことによって、時間があっても長くヘアスタイルを長持ちさせることが出来ます。

 

それはとても嬉しい事ですね。

 

特に心配していたのは、雨が降った時なんです。

 

そんな時には、ボワッと広がることも。

 

それもなく、綺麗にフンワリ感を長持ちさせることが出来ます。

 

これは画期的ですね。

 

 

セラミックコーティングで髪の毛が傷まない

 

このアレティのロールブラシアイロンは、マイナスイオンと遠赤外線を放出するので、とても髪の毛が良い状態です。

 

通常だったら、傷んだりすることが心配ですね。

 

ところが、パサつきがないのです。

 

しかもゴワゴワした感じにならないので、その点も気にいっています。

 

 

とかしやすくて巻きやすい

 

このアレティのロールブラシアイロンは、特殊な構造となっているので、髪の毛がからみにくくなっています。

 

だから髪の毛に優しい製品と言えるのです。

 

 

また、巻きやすく直ぐにしっかりまくことができます。

 

高熱でしっかりまけるので、短い時間でセットができてほんとうに助かっています。

 

 

15分で自然OFFで安心

 

時々、そのまま放置してしまうこともありました。

 

そんな時、ひどい時には火事になりかけたこともあったんです。

 

ドキドキしながら使うことになりますね。

 

その点、このアレティのロールブラシアイロンは15分経てば、自動OFFになっています。

 

それは安心ですね。

 

 

瞬時に高熱になるので、美容院でセットをしてもらったような、そんな髪の毛に仕上げることが出来ます。

 

美容院でセットしたの?と言われることも。

 

自宅でこんな感じでセット出来るのは、本当に夢のようです。

 

しかも髪の毛にとっても優しいので、そのことも評価できますね。

 

これがあれば、直ぐになんとかしたいときも、安心して準備できるので安心です。

 

 

アレティロールブラシアイロンは公式サイトからの購入がおすすめ

 

 

 

アレティロールブラシアイロンを検索すると、Amazonとか楽天でも販売されているので、そちらで購入したほうが安いのかなと思うのですが、公式サイトで購入するのが一番です。

 

その理由は、正規品が購入できるということと、サポートがしっかりしているからです。

 

安く販売されていると本物なのか不安になりますしね・・・。

 

そして故障とかの際にサポートがあるかも心配です。

 

公式サイトからの購入であれば、カスタマーセンターでしっかり対応してくれますし、修理や故障の相談もしやすいです。

 

送料無料で購入できますのでぜひ公式サイトをご利用ください。

 

 

>>アレティロールブラシアイロン公式サイトはコチラ